屋形船を貸切で楽しむ!

屋形船を貸切で楽しむ! 屋形船は、日本が歩んできた歴史が一隻の船に集約されていると言っても過言ではありません。
装飾は金や銀、漆や絵画など日本古来のものですし、中には昔の雰囲気を再現するように芸者さんを用意して遊べるサービスを展開していることもあります。
しかも、屋形船は一度乗船した方はその後何度も乗り込みリピーターになる傾向にあります。
それは、春夏秋冬で全く異なる四季の様子を水面から楽しむことができるため飽きることがないのです。そして、屋形船は日本が誇る高級料亭における離れという立ち位置でもあります。
様々な方々と共に乗り合いを楽しみ交流を図っても良いのですが、このような船を貸切にしてみるのも良いでしょう。
特に貸切の人気が高まるのは春のお花見シーズンと夏の花火シーズンです。開放感のある空間において美味しい料理に舌鼓を打ちつつ、お酒を嗜めばとても贅沢な一時を過ごすことができます。
貸切にして自分達以外乗船していないという環境であれば、より一層リラックスすることができるでしょう。
また、水上という限られたスペースであるが故に相手との距離感が短くなるということもメリットの一つです。
初対面の方や親しい人とさらに距離感を縮めることができるのです。

屋形船の貸切宴会コース

屋形船の貸切宴会コース 夏の夜の楽しみ方として、近年注目を集めているのが屋形船です。
近年では、海の近辺に新たに街が整備される事案が増えているので、新たな町並みを周遊するという楽しみ方がされているのです。
屋形船は、多くの場合で貸切という使い方が一般的です。貸切にして行われる大部分が宴会なので、周遊するコースもおよそ2時間から3時間に決められているという特徴があります。
つまり、宴会を開催している間に同じ場所を行ったり来たりして同じ景色を見続けるということはなく、開始から終了まで常時異なる景色を楽しみながら宴会に参加できるということになるのです。
このように、貸切が一般的であるが故に団体以外で個人的に船着場に訪れて乗船しようと考えても不可能であると言えます。
繁忙期以外であれば、時折一人であれば相乗りすることができる場合がありますが、当日であっても予約が必須になります。ただし、夏の土日はかなり混み合うため3日前に予約しても間に合わない恐れがあります。
また、飲み会を行う場合は水洗トイレと冷暖房が備わっているので船とはいえ全く不都合を感じることはありません。
つまり、女性が多い会社の飲み会でも屋形船は十分選択肢に入ることになるのです。

屋形船に関するおすすめ情報リンク

様々なプランを比較検討できる屋形船のサイト

屋形船をお探しなら